ニュースリリース

2017.11.09日 本

100%再生可能エネルギーの利用を宣言
日本の建築業界で初めて「RE100」に加盟

  積水ハウス株式会社は、事業活動の使用電力を100%再生可能エネルギーにすることを目指した世界の環境先進企業が参加する国際イニシアチブ「RE100」に日本の建築業界で初めて加盟しました。弊社はこれまで脱炭素宣言やネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの普及などを推進してまいりましたが、2040年までに100%再生可能エネルギー化を実現することで持続可能な社会構築の実現を加速させます。

  ※「RE100」は、「Climate Group」が「CDP」とのパートナーシップの下で主催する、「We Mean Business」連合の一部であり、低炭素社会への移行を促進させるよう、政策立案者や投資家へ強いメッセージを発信しています。